モケグアの民家

 ペルー第2の都市アレキパからバスで4時間ほど。
 ペルー南部のモケグアのホテルの部屋に落ち着いて,ベランダから街の風景を眺めた。

 地面と一体化したような色の,煉瓦造りの箱のような家が並んでいた。
 何とエキゾチック!?

 暑さ対策か,どの家も窓は小さい。硝子もはいってなさそう?
 屋根がなさそうな家もある?

 ガイドさんによると,雨はほとんど降らないので,屋根はなくても良いのだとか。

モケグア@ペルー(1994-11-02)
モケグア@ペルー(1994-11-02)

***
 過去の旅行を写真で旅する いつかの遠い街 シリーズ。
 気合い入れて撮った写真。
歩きながら適当にシャッターを切った写真。
何だか忘れてしまった写真。
色々ある中からたまたま目に留まった1枚をピックアップ!
***

アレキパのホテル

ロサンゼルスからアルゼンチン航空でリマへ。
さらにペルー国内便に乗ってペルー南部の都市アレキパへ。
疲れ果てて案内されたのがこの部屋だった。

ベッドがエキゾチック。
簡素だが落ち着いた雰囲気の部屋だった。
バスタブはなくてシャワーだけ。
ぬるま湯くらいのお湯しか出なかった。
一晩ここで休んで,バスで更に南のモケグアへ移動した。

ツーリスタホテル・アレキパ(Arequipa,Peru 1994-11-01)
ツーリスタホテル・アレキパ(1994-11-01)

ペルー第2の都市アレキパは,人口90万人ほど。
白い建物が多く「白い町」(Ciudad Blanca)と呼ばれている。
街の近くで採れる白い火山岩を使っているそうだ。
散歩するほどの時間はなかったが,
車窓から見る街の風景は美しかった。

***
 過去の旅行を写真で旅する いつかの遠い街 シリーズ。
 気合い入れて撮った写真。
歩きながら適当にシャッターを切った写真。
何だか忘れてしまった写真。
色々ある中からたまたま目に留まった1枚をピックアップ!
***