くまモンに会いに行こう!

くまモンスクエア(アイキャッチ画像)

2016年4月14日と16日の熊本地震から2年が経ちました。
熊本では日々復興が進んでいます。
けれど被害があまりにも大きすぎたため、
未だに大工さんが足りなかったりして困っている人が大勢。
そんな熊本をずっと支え続けてきたくまモン。
 
熊本へ行けば、街にはくまモンが溢れ、
くまモンが県民の皆さんにどれほど愛されているかわかります。
 
そんなくまモンに必ず会える場所があります。
くまモンスクエア です。

くまモンスクエア(2016年3月撮影)
くまモンスクエア(2016年3月撮影)

 
場所は熊本市中心部、水道町電停の真ん前。
鶴屋百貨店の東館の東の端にあります。
 
くまモンが1日に1回~2回現れて、
「くまモン体操」を披露したり、
ジェスチャーでお客さまとの交流を楽しんだりします。

くまモン体操(2015年8月撮影)
くまモン体操(2015年8月撮影)

 
訪れる前には公式サイトで
くまモンのスケジュールをチェックしましょう。

くまモンスクエア

くまモンスクエアでは、くまモングッズの販売や
熊本県の営業部長として活躍するくまモンの情報がいっぱい。
熊本県の観光案内もありますから
くまモンに興味がなくても熊本観光の折りに訪れてみて下さい。

くまモンスクエア(2015年5月)

くまモンスクエア(2016年3月)
 
 
熊本県営業部長くまモンの部屋もあります。
 

営業部長くまモンの部屋(2014年6月)
営業部長くまモンの部屋(2014年6月)

営業部長くまモンの部屋(2015年5月)
営業部長くまモンの部屋(2015年5月)

営業部長くまモンの部屋(2017年9月)
営業部長くまモンの部屋(2017年9月)

 
くまモンの電話が可愛いのです。

くまモンの電話(2017年9月)
 
くまモンマークのドアも可愛いのです。

くまモンの部屋のドア(2014年6月)

くまモンの活動の紹介や非売品グッズの展示もあります。
 
くまモンスクエア(2015年5月)

くまモンスクエア(2015年5月)

くまモンスクエア(2018年4月)

震災復興応援の展示(207年9月)
震災復興応援の展示(207年9月)

 
 
くまモンスクエアはこの4月にリニューアル予定。
平成30年(2018年)4月24日(火)~4月27日(金)は
リニューアルオープンに伴い休館だそうです。
新しいくまモンスクエアが楽しみですね。
 
 
リンク:
くまモンスクエア
くまモンオフィシャルサイト

つつじまつりの根津散歩

文京つつじまつりで賑わう根津神社。
周辺は路地が入り組む街歩きが楽しいエリアです。

根津2丁目の路地(215-04-22)

実は根津1丁目の一部と根津2丁目の多くの地区は
景観法に基づく「文京区景観計画」の対象。
街の風情を大切に景観作りを行っています。

バスケットを利用した根津式ガーデニング
街並みに溶け込むよう配慮した塀
木のぬくもりを感じる格子戸。

藍染大通りのツツジ

根津の街は住人の皆様の小さな工夫で
訪れるひとに歓迎と安らぎを感じさせてくれます。

文京つつじまつりで賑わうゴールデンウィークは
特に沢山の行事や出店で賑わいますから
目的もなくただ歩いても楽しいと思います。

つつじまつりの根津八重垣商店街(2014-05-04)

壺窯根ドゥー (DOUX)さん

ちょっと一休みする場所もたくさんあります。

クラフトビールのHedge8さん

昔ながらの小物を見たり駄菓子を買ったり
あるいはフリーマーケットを覗いたり。

根津神社参道のお店(2015-04-17)

根津神社フリーマーケット(2015-04-27)

根津の街を走る人力車(2015-04-27)

谷中銀座まで歩けばJR日暮里駅もすぐ近く。

軒先に観光マップを置いているお店も多いですから
よく知らないままお出かけしても、きっと大丈夫です。