お気に入りのマグでグリーンを楽しもう

お気に入りのマグでグリーンを楽しもう (4)

マグカップって頂いたり記念に買ってきたりで
いつの間にか増えていませんか?
丈夫で割れにくいですし、
飲み物を飲む以外でも色々活用できますよね。
 
お箸やカトラリーの整理。
鉛筆や文房具を立てたり。
グリーンを飾るのもお勧めです。
 
でもお気に入りのマグなら
色々な用途で使った後に
また食器として使ってみたくなるかも?
 
グリーンを飾ったら
水の中のミネラルがマグにこびりついたり
汚れが取れなかったり心配です。
 
そこで、ペットボトルの出番。
マグに入る太さのペットボトルを準備します。
 
お気に入りのマグでグリーンを楽しもう (1)
 
ペットボトルをマグに合わせて切ります。
マグより少しだけ高い位置で切るのがポイントです。
そうすればマグからの出し入れがしやすくなります。
 
お気に入りのマグでグリーンを楽しもう (2)
 
グリーンは根っこが出やすいものがお勧めですが、
花瓶代わりに切り花を飾ってみてもいいですね。
写真はポトスとドラセナです。
葉っぱの先が茶色く変色していたら切り取りましょう。
 
お気に入りのマグでグリーンを楽しもう (3)
 
マグカップですから
花瓶敷きはコースターでOK。
 
マグとペットボトルの間の隙間は
ちょっとした飾り物を差し込むのにピッタリです。
写真の小鳥は100円ショップのガーデンピック。
マグに会わせた小物を一緒に飾っても楽しいですね。
 
お気に入りのマグでグリーンを楽しもう (4)
 

水回りに TsunTsun

TsunTsun

ソープディッシュ、
石鹸入れというものには随分と試行錯誤してきました。
 
スタイリッシュにしようとステンレス製を誂えれば、
ワイヤーとワイヤーの隙間から小さくなった石鹸が落ちてしまいます。
おまけに石鹸から落ちた水で、石鹸置場の下がぬるぬるに><
 
トレイ状のものを使えば安定するものの、
たまった水で石鹸が水浸し…。
しかも乾くと石鹸がトレイにくっついて、
次回使う時にトレイから引き剥がすのに一苦労。
 
けれど、TsunTsunに出会って、こういった悩みが一気に解決しました。
TsunTsunを使い始めて10年経ちますが、
あまりに素敵な使い心地に、
TsunTsunは現在進行形で機会あるごとに増殖中です。
 
TsunTsun (ツンツン)
 
TsunTsunは柔らかなシリコン突起が石鹸を支えるソープディッシュ。
アッシュコンセプトさんの「+d」というブランドの商品です。
「+d」はデザイナーさんのメッセージを世界に届けるブランド。
だから使い心地がよいだけでなく、とてもスタイリッシュです。
 
突起がツンツンしているのでTsunTsun。
石鹸が宙に浮いたような状態をキープできるので、
水はけの心配なし。
ソープディッシュにくっついて困ることもありません。
 
私が愛用している大きなオリーブ石鹸もしっかりキープ。
溶けやすいオリーブ石鹸ですが、長持ちで最後まで使えます。
 
ヘアカラー用ブラシを乾かすのに使ったり、
キッチンのスポンジや歯ブラシなどの掃除用具を乗せたり、
石鹸以外でも水回りに欠かせない存在になっています。
 
TsunTsun使用例
 
実用的なばかりではなく、
水回りに似合う透明感のある風合いも爽やかですよ。